レビュー:ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 さっぱりグレープフルーツ風味 を飲んだ感想と情報整理

レビュー:ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 さっぱりグレープフルーツ風味 を飲んだ感想と情報整理のサムネイル

ハイクリアーシリーズで人気のあるプロテインの一つが、ハイクリアー さっぱりグレープフルーツ風味です。Amazonレビューでの評価は上々で、中には『最高傑作だ!』と絶賛するレビュアーさんも。特に、甘さが苦手な人に好評なようでした。

ハイクリアー さっぱりグレープフルーツ風味 の基本情報

参考にする前の注意

2019年10月時点の情報であり、現行のものとは異なる可能性があります。

パッケージの見た目

ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 さっぱりグレープフルーツ味 パッケージ

原材料名

乳清タンパク質、化石サンゴカルシウム/クエン酸、香料、ビタミンミックス(V.C、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12)、乳化剤(大豆由来)、甘味料(スクラロース)

記事作成時の値段

記事作成時のAmazonでの値段
2498円/1kg(2019年10月時点)
1食分の値段(通常量)
62.45円/おおよそ25g(1kgで約40食分)
タンパク質量20gで計算した1食分の値段
74.7円/おおよそ29.9g(1kgで約33.44食分)
タンパク質1gの値段
3.74円

飲み方

付属のスプーン3~4杯を目安に、150~300mlの水や牛乳などに溶かしてお召し上がりください。

ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 さっぱりグレープフルーツ風味 パッケージ裏

付属スプーンの容量

20cc

ハイクリアー さっぱりグレープフルーツ風味 の栄養成分表

項目 公式 タンパク質20g基準
エネルギー 92.78kcal 110.98kcal
タンパク質 16.72g 20.0g
脂質 1.45g 1.73g
炭水化物 2.3g 2.75g
食塩相当量 0.1g 0.12g
1回分の量(g) 25.0g 29.9g

ハイクリアーさっぱりグレープフルーツ風味の成分表のずれについて

今回購入した商品は、公式サイトやAmazonで書かれているものと、パッケージ裏に印刷されているもので成分表の値が異なりました。製造元に問い合わせたところ、手元にある商品の成分値はパッケージ裏のものが正しく、ウェブ上のものは目安とのことですが、基準を統一するため、サイト内ではWEB上の数値を参考にしています。

購入前にわかる特徴

クエン酸入りなのでさっぱり・・・どころか、Amazonレビューを見ると、クエン酸の味そのままに酸っぱい! とのこと。また、サバスのグレープフルーツ味よりはホエイの香りがあるそう。

タンパク質のほかに11種類のビタミンと天然由来のミネラルを含有しています(ハイクリアーシリーズ共通)。

ハイクリアーシリーズ(とアルプロンシリーズ)を合わせた中では、タンパク質保有量がごくわずかに少なめです。

タンパク質保有量について

1回分のプロテインに含まれるたんぱく質を以下のように計算して検証。

たんぱく質量÷1回量×100=タンパク質の割合

WEBで公開されているハイクリアグレープフルーツ味のタンパク質の割合はおおよそ66.9%で、ハイクリア、アルプロンシリーズを合わせた40種の平均値が72.7%(それぞれ公称値から独自に計算)。

購入後にわかる情報と飲んだ感想

プロテインの見た目(さらさら、もったり)

さらさら。スプーンですくって傾けるとさらさらと零れ落ちます。これはハイクリアーシリーズ共通です。

ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 さっぱりグレープフルーツ味 粉の見た目

溶けやすさ

シェイカーに付属スプーン3杯(25g~30g)のプロテインを入れて:

規定量の冷水で割った場合

4cmほど泡立ち、たまに数ミリのダマが残ることがあるが、おおむね溶けやすい。

規定量の冷たい牛乳で割った場合

水よりさらに泡立ち、直後に飲むとすべて泡状のときもある。

ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 さっぱりグレープフルーツ味 をシェイクしてから10分放置した状態

シェイクしてから10分放置した後の状態

味の第一印象

はじめて水で割ったとき

酸っぱい! でもすごくおいしい! ただ胃にはやさしくなさそう。

はじめて牛乳で割ったとき

トロっとして泡自体がおいしいし、水よりマイルドになった。でも水のが好きかなあ。

飲みなれてからの味の印象

初めて飲んだとき、その酸っぱさに衝撃を受けた

水で割ってシェイカーのふたを開けた瞬間、ポカリスエットなどのスポーツ飲料の香りを思い出しました。粉ポカリを水に溶かした直後の匂いに似ています。

そして一口飲み、とにかくその酸っぱさに驚きました。購入者レビューでさんざん言われていたので覚悟はしていましたが、それを上回る酸っぱさです。が、むしろそれがおいしい!

真夏だったこともあり、酸味が体に染みて、ごくごく飲むことができました。

クエン酸の刺激は胃にやさしくない

この酸っぱさは確かに『クエン酸をそのまま飲んでいるかのよう』です。同シリーズのアップル風味に比べて、一回り以上の酸味がありました。

その分、刺激が強く、胃が空っぽの時に飲むのは注意が必要です。特に水割りはそうで、(もともと少し胃がやられていたのもありますが、)一度やらかして胃薬を飲むはめになりました。

牛乳割りにすればマイルドになりますが、それでも胃には気を付けた方がよさそうです。

ホエイ臭さはごくわずかに感じるか

クエン酸や香料でうまくマスキングしているけれど、水割りではほんの少しホエイ臭さを感じました。気にならない程度ではあります。

余談ですが、とあるレビューによればサバスのグレープフルーツ味はさらにホエイの味が目立たないらしいです。ホエイがダメなら試してみてもいいかもしれません。

すっぱさで人工甘味料の後味がかき消される

飲んだ後、舌にすっぱさが残るので、人工甘味料の後味はほぼ感じませんでした。

水で割ると夏の暑い日や運動後にぴったり

水で割ったハイクリアーグレープフルーツ風味を一言でたとえると、ホエイ風味のスポーツ飲料です。夏の暑い日や運動後にぴったりです。味が合えば、つらい筋トレ後のご褒美にもできそう。

個人的には付属スプーン3に対して水200mlで割ると、すっぱさがちょうどよくて一番好みでした。

牛乳で割ると泡立ちがすごいが泡自体がおいしい

牛乳で割ったときはものすごく泡立ちます。振った直後は全部泡です。ですが、泡自体がとろとろしておいしいですし、シェイクほどの粘度はないので飲みやすいです。

酸っぱさは控えめになり、ホエイ臭さはほぼ消えてミルクの風味がわかるようになりました。私は水割りが好きだけれど、牛乳割りが好きな人も結構いるのではないでしょうか。

味のアレンジは思いつかず

シナモン、ココア、抹茶、ココナツシュガーなど、手元にあるパウダーはすべて合わなそうだったので試せませんでした。飽きやすい味ではないので、変に何か足す必要はないとは感じます。

強いて言うなら、食用クエン酸をさらに足して酸っぱさの限界に挑戦するとか?

フレッシュロック 角型 2.7L に入るか

プロテイン1kgの保管用としてよく使われているタケヤ フレッシュロック 2.7lに入りきるかどうかの検証です。

ぴったり入ります。さらさらしているから入れやすいですが、途中でボトルを振ってかさを減らす必要がありました。

ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 さっぱりグレープフルーツ味 フレッシュロック

プロテイン全量をフレッシュロックにいれた状態

その他雑記

まだ飲んだ種類は少ないけれど、一番おいしかったプロテインを聞かれるなら、今回のハイクリアーグレープフルーツかハイクリアーのヨーグルトで迷います。どちらも最初に飲んだときは『これは当たりだ!』と喜んだものです。

ただ、人に薦めるかといえば微妙かなとも思います。とにかく酸っぱいので好き嫌いが分かれるでしょうし、誤差程度ではあっても、やっぱりタンパク質量が少なめなのも気になります。

タンパク質量と胃へ影響以外は悪いところが見つからなかったので、それが大丈夫そうならぜひ試してみて欲しいプロテインです。

ハイクリアー さっぱりグレープフルーツ風味 の総評

好みかどうか(5段階評価)

:ご褒美になるくらいに好み。いずれまた必ず買う。

飲み切ってからの感想

酸っぱいのが好き、甘ったるいのが苦手、などといった条件に合った人におすすめ。特に真夏に飲むとさっぱりして最高においしかったです。

私の胃が弱くなければ、常備しておいてもいいと思えるプロテインでした。

ハイクリアー さっぱりグレープフルーツ風味 のギャラリー

パッケージスキャンはスキャナのサイズが足りなかったので分割スキャンしてから合成しています。

今までに飲んできたプロテインの個人的なランキング

:ご褒美になるくらいに好み。いずれまた必ず買う。
ハイクリアーヨーグルトハイクリアーグレープフルーツハイクリアーミックスフルーツリミテストP抹茶
:飲みやすく好印象。再購入の選択肢に入る。
バルキーコーヒーボディウイングヨーグルトアルプロンチーズケーキボディウイングキャラメルハイクリアーグラスフェッドココアリミテストPココアハイクリアーグラスフェッド抹茶アルプロンチョコバナナボディウイングカフェオレボディウイングチョコミルク
:嫌いではないし、あれば飲む。再購入するかはわからない。
ハイクリアーピーチFIXITコーヒーボディウイングバナナグロングSバナナグロングS抹茶ハイクリアーアップルバルキーココアアルプロンココアミルク
:飲めるけど好きではないし、もう買わない。
ハイクリアーアセロラハイクリアーあっさりミルクグロングSストロベリーハイクリアープレミアムココアアルプロンヨーグルトFIXITナチュラルバニラ
:飲むのに抵抗がある。もったいないから消費するけど途中でやめたい。
(味付けなしプレーンタイプのホエイプロテイン全般)
:飲めない。できれば存在を忘れたい。
(現時点での該当なし)

ランキングについての補足

  • 2020年10月時点のランキングです。
  • ランク内では左にあるほど好みのプロテインです。
  • 『好み』の基準は、飲みやすさ>味>その他の要素、の順番で判断しています。
  • 全てホエイプロテインです。それ以外のソイプロテインなどを試す予定はありません。
  • ホエイのプレーン(味付けなし)タイプは、複数メーカーをまとめてとしています。
  • お腹が空いた時に飲みたいと思えるのは以上です。
  • のボディウイングヨーグルトはクエン酸を足すとの最上位に入ります。
  • グロングSグロングスタンダードリミテストPリミテストピュアの略です。