レビュー:ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 ミックスフルーツ味を飲んだ感想と情報整理

レビュー:ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 ミックスフルーツ味を飲んだ感想と情報整理のサムネイル

プロテインには夏向きのものと冬向きのものがあると思っています。今回のハイクリアー WPCホエイプロテイン100 ミックスフルーツ味は夏向きの筆頭で、暑さでだれた体に効く、ガツンとすっぱ甘い、美味しいホエイプロテインでした。

ハイクリアー ミックスフルーツ 基本情報

参考にする前の注意

2020年07月時点の情報であり、現行のものとは異なる可能性があります。

パッケージの見た目

ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 ミックスフルーツ味 パッケージ

原材料名(パッケージ裏より)

乳清タンパク、化石サンゴカルシウム/クエン酸、香料、乳化剤(大豆由来)、ビタミンミックス(V.C、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12)、甘味料(スクラロース)(一部に乳製品・大豆を含む)

記事作成時の値段

記事作成時のAmazonでの値段
2498円/1kg(2020年7月時点)
1食分の値段(通常量)
62.45円/おおよそ25g(1kgで約40.0食分)
タンパク質量20gで計算した1食分の値段
73.56円/おおよそ29.45g(1kgで約33.96食分)
タンパク質1gの値段
3.68円

飲み方

付属のスプーン擦り切り3~4杯程度を、150ml~300mlの水やお好きな飲料に混ぜてお召し上がりください。専用のHIGH CLEAR プロテインシェーカーをご使用になると混ざりやすくなります。

ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 ミックスフルーツ味 パッケージ裏

ハイクリアー ミックスフルーツ 栄養成分表

項目 公式 タンパク質20g基準
エネルギー 97.13kcal 114.41kcal
タンパク質 16.98g 20.0g
脂質 1.4g 1.65g
炭水化物 4.81g 5.67g
食塩相当量 0.1g 0.12g
1回分の量(g) 25.0g 29.45g

購入前にわかる特徴

タンパク質のほかに11種類のビタミンと天然由来のミネラルを含有しています(ハイクリアーシリーズ共通)。

タンパク質量は30g中20.38gです。2020年6月に他メーカーを含めて比較したところ、味なしプロテインを含めた52種類のうち50番目、味付きでは46種類中44番目と、かなり低めの順位でした。

標準価格は2020年7月時点で2498円。ハイクリアーの味付きシリーズでは一般的な値段です。

購入後にわかる情報と飲んだ感想

プロテインの見た目(さらさら、もったり)

すごくさらさらしていますが、少々粉が舞います。スプーンですくって傾けると、さじ上に留まることはなくスムーズに落ちていきました。

ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 ミックスフルーツ味 粉の見た目

溶けやすさ

シェイカーに付属スプーン3杯(規定量の約25g)のプロテインを入れて:

公式推奨量150ccの水で割った場合

とても溶けやすいです。5cmほどの泡立ちがありましたが、潰れやすく弱い泡で10分後にはほぼ収まりました。

150ccの冷たい牛乳で割った場合

水と同じで溶けやすいものの、激しく泡立ちます。4cmほどのもったりして潰れにくい細かな泡で、放置してもなかなか消えませんでした。

ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 ミックスフルーツ味 をシェイクしてから10分放置した状態

シェイクしてから10分放置した後の状態

袋を開けた瞬間に思ったこと

これハイチュウだ! ハイチュウの匂いだ! チューイングキャンディとかそっち系の香り。ミックスフルーツとあって特定の果物の香りはない? ちょっと頭が痛くなりそうなくらいに甘い香り。

味の第一印象

はじめて水で割ったとき

甘酸っぱい匂い。味は酸っぱさが先にくる、想像していたより甘さがくどくない。あーこれ好きかも、さっぱりしてて夏に向いてる。水でここまで美味しいとは、これは『当たり』でしょう! 泡立ちはちょっと気になるけど。

はじめて牛乳で割ったとき

甘さ、酸っぱさが和らいで、文句なしにおいしい。やっぱこれ好きだ。コンビニとかで見る、白っぽい黄色のミックスフルーツジュースの味? ただやっぱり泡立ちがすごいな、ほぼ泡になっちゃってる。

飲みなれてからの味の印象

チューイングキャンディなどのお菓子系ミックスフルーツ

ミックスフルーツ、といわれて思い浮かぶ味は2種類あるかと思います。生の果物をジューサーでミックスした味と、チューイングキャンディーなどでありがちな、パイン系の酸っぱさが目立つ(人工的な)味です。

開けた瞬間の印象で『ハイチュウっぽい』と書いたことからわかるとは思いますが、ハイクリアーミックスフルーツ風味は、お菓子系のミックスフルーツ味でした。コンビニなどで売られている、不透明で薄い黄色のミックスフルーツジュースに似ています。

個人的には今まで飲んできた中で最も美味しいと感じたホエイプロテインでした。ホエイ感はごくわずかに感じますがほぼ気にならず、酸っぱさと甘さのバランスが本当に好みで、飲むのが楽しみになったくらいです。

ただ、香りがかなりはっきりしているので、苦手な人はとことんダメそうだとは思います。実際、Amazonレビューでは賛否両論のようでした。

人工甘味料特有の後味・違和感は、我慢できる程度。甘味料がスクラロースのみで、アスパルテームなどが含まれていないからかもしれません。あるいは香料でごまかせているから?

ハイクリアークエン酸入りプロテインの中でも酸っぱさが強め

ハイクリアーにはクエン酸入りのものがいくつかあり、その中で酸っぱさ主体のものと甘さ主体のもので分かれています。ミックスフルーツ味は酸っぱさが強く、ハイクリアーグレープフルーツ風味と同じ系統だと感じました。

今までに飲んだハイクリアーシリーズのクエン酸入りプロテインを比較すると以下のような具合です。

【酸っぱさ寄り】ミックスフルーツ≧さっぱりグレープフルーツ>ヨーグルト>さっぱりアップル>さっぱりピーチ【甘さ寄り】

ハイクリアーグレープフルーツと違う点は、香料をよりしっかり感じることでしょうか。グレープフルーツ風味は、とにかくクエン酸の印象が強かった記憶があります。

不思議なのは、香りの強いミックスフルーツ風味のほうが、酸っぱさも強く感じたことです。慌てて飲むとむせるレベルでした。酸っぱさに弱い人には厳しいと思います。特に、胃が空っぽのときに飲むとクエン酸の刺激が結構来るので注意が必要です。

水で溶かすと人工的なミックスフルーツジュース

水割りは特にさっぱり感が強く、夏の運動後に飲むと本当においしかったです。味は前述した通りで、白っぽい黄色のミックスフルーツジュースでした。

水150mlに付属スプーン3杯

酸っぱさと香料がガツンと来ます。甘さも強め。ちゃんと溶けるので、甘党ならこれくらいのほうがいいのかも。

水150mlに付属スプーン3杯で冷蔵庫に数時間放置

甘さは鈍くなりますが、粉っぽさが少々増します。でもすっぱ甘くておいしい。

水200mlに付属スプーン3杯(公式推奨量)(個人的なベスト)

200mlでも薄く感じません。先にくる酸っぱさは変わりませんが、甘さは和らいでいて飲みやすいです。ちょっとだけホエイがわかる気もしますが、水割りでは最も好みでした。

水250mlに付属スプーン3杯

少々薄味になり甘さも減ります。人によってはこれくらいのほうがいいのかも。

牛乳で溶かしてもおいしい、でも泡がすごくて空気を飲んでいるよう

牛乳割りはとにかく泡立ちがすごいです。しかももったりした強めの泡でなかなか消えず、シェイクした直後だと空気を飲んでいるような感覚に陥ります。

水割りよりも味がまろやかになり、これはこれで好みだったのですが、どうしてもガスっ腹になったり、ゲップが出やすくなったりで、扱いが難しかったです。牛乳割りには向いていないかな、というのが正直な感想。

私は水割りがメインなのでさほど問題にしませんでしたが、牛乳割りメインの場合は覚悟したほうがよさそうです。

牛乳100ccに付属スプーン3杯

牛乳が半端に余ったので推奨量以下でお試し。意外に溶けましたが、全体的にもったりしていて、舌にちょっと粉のザラつきを感じました。味は濃いです。

牛乳150ccに付属スプーン3杯(公式推奨量)

しっかりした酸っぱさと甘さで飲みごたえがあります。どうしても泡の多さは気になる。

牛乳150ccに付属スプーン3杯で冷蔵庫に数時間放置

放置しても泡が残ります。全部泡のままでミルクシェイクのようでした。おいしいのですが飲みにくく、お腹が冷えるからかよりガスがたまります。

牛乳200ccに付属スプーン3杯(個人的ベスト)

こちらも全部泡。酸っぱさと甘さは控えめで、味は牛乳割りで一番好みでした。やっぱりお腹に空気がたまる。

牛乳250ccに付属スプーン3杯

あまりにも泡が多いため、数分放置しておきましたが、全然おさまりませんでした。一口飲むごとに空気が胃に送られているのがわかります。味はおいしいのですが、案の定、ひどいガスっ腹に。

飽きてもアレンジする方法がない

単体で味が完成しているせいでアレンジ方法が思い浮かばず、飲み終わりはちょっと飽きてしまいました。ココアや抹茶は合わないことがわかりきっていたので試していません。

苦し紛れにクエン酸を足してより酸っぱくしてみましたが、むせやすくなるだけで大した変化はありませんでした。

付属スプーンについて

ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 ミックスフルーツ味 付属スプーン

ハイクリアーシリーズ共通の付属スプーン

スプーンはパッケージ裏にシールで固定されていました。

付属スプーン1杯の容量

20cc

付属スプーン1杯のグラム数

すりきり

約9g(5回計測して9g-9g-9g-9g-9g)

小山盛り

約10g(5回計測して10g-10g-10g-10g-10g)

フレッシュロック 角型 2.7L に入るか

プロテイン1kgの保管用としてよく使われているタケヤ フレッシュロック 2.7lに入りきるかどうかの検証です。

ぴったり入ります。途中でカサ減らしのため容器を叩く必要もありません。

少々粉が舞いますが、すごくサラサラしていてスムーズに流れるので、袋から容器へそのまま移すのも簡単でした。

ハイクリアー WPCホエイプロテイン100 ミックスフルーツ味 フレッシュロック

プロテイン全量をフレッシュロックにいれた状態

その他雑記

好きな味だけど好きな理由がわからない

最初の一口で『当たり』と感じたホエイプロテインでした。味だけで考えると今まで飲んできた中で一番です。甘くて人工的な味は苦手なはずなのに・・・自分でも不思議です。

どこか懐かしい味といいますか、甘いものがご褒美だった子どもの頃を思い出しました。味覚は変わっても記憶が美味しいと思わせているのかもしれません(酸っぱさが強いので、実際に子どもでも飲めるかと言ったら微妙なところ)。

ボディウイングシリーズなどのほのかな甘さも飲みやすいのですが、たまーにガッツリ味のついたものも飲みたくなるので、そういったケースでの第一候補になりそうです。

タンパク質の保有量は少なめ

残念ながら同価格帯のホエイプロテインと比べてタンパク質量は少なめです。同じ系統のグレープフルーツ風味もそうなので、クエン酸の割合分下がっているのかもしれません。味を取るか、成分を取るかは人によると思います。

ハイクリアー ミックスフルーツ の総評

好みかどうか(5段階評価)

:ご褒美になるくらいに好み。いずれまた必ず買う。

飲み切ってからの感想

味は最上位。水割りメインで酸っぱい系が好きなら試す価値ありです。牛乳割りの泡立ち問題のことを考慮し、後述するプロテインランキングでは☆5ラインの最下位としました。

ハイクリアー ミックスフルーツ ギャラリー

パッケージスキャンはスキャナのサイズが足りなかったので分割スキャンしてから合成しています。

今までに飲んできたプロテインの個人的なランキング

:ご褒美になるくらいに好み。いずれまた必ず買う。
ハイクリアーヨーグルトハイクリアーグレープフルーツハイクリアーミックスフルーツリミテストP抹茶
:飲みやすく好印象。再購入の選択肢に入る。
バルキーコーヒーボディウイングヨーグルトアルプロンチーズケーキボディウイングキャラメルハイクリアーグラスフェッドココアリミテストPココアハイクリアーグラスフェッド抹茶アルプロンチョコバナナボディウイングカフェオレボディウイングチョコミルク
:嫌いではないし、あれば飲む。再購入するかはわからない。
ハイクリアーピーチFIXITコーヒーボディウイングバナナグロングSバナナグロングS抹茶ハイクリアーアップルバルキーココアアルプロンココアミルク
:飲めるけど好きではないし、もう買わない。
ハイクリアーアセロラハイクリアーあっさりミルクグロングSストロベリーハイクリアープレミアムココアアルプロンヨーグルトFIXITナチュラルバニラ
:飲むのに抵抗がある。もったいないから消費するけど途中でやめたい。
(味付けなしプレーンタイプのホエイプロテイン全般)
:飲めない。できれば存在を忘れたい。
(現時点での該当なし)

ランキングについての補足

  • 2020年10月時点のランキングです。
  • ランク内では左にあるほど好みのプロテインです。
  • 『好み』の基準は、飲みやすさ>味>その他の要素、の順番で判断しています。
  • 全てホエイプロテインです。それ以外のソイプロテインなどを試す予定はありません。
  • ホエイのプレーン(味付けなし)タイプは、複数メーカーをまとめてとしています。
  • お腹が空いた時に飲みたいと思えるのは以上です。
  • のボディウイングヨーグルトはクエン酸を足すとの最上位に入ります。
  • グロングSグロングスタンダードリミテストPリミテストピュアの略です。